Recruit Information

働く環境 職場面、制度面

「古いけど、新しい!」NJT銅管の働く環境

NJT銅管で働く社員は、「様々なことを担当できる」「若手でも自分のアイディアが通りやすい…!」「アットホームな雰囲気で、部署間の垣根があまりないように感じる…」と感じているようです。
最大限に能力を発揮できるよう、働きやすい環境を用意しています。

NJT銅管の社風
技術系の職種は、研究開発、製品開発、生産技術、設備管理、品質保証など多岐にわたるため、個人の知識や技量を活かして、やりがいを見出すことができると思います。
比較的若い入社年次の方でも、大型設備の導入投資、重要なプロジェクト、メイン商品の研究開発に従事する機会も多く、誰もが主役になれるでしょう。
全社的に担当者の思いを良く聞き入れてくれる雰囲気があるので、この業界・会社を自分の力で変えてやるという意気込みがある方だと、面白みがあるかもしれません。

事務系の職種は、営業も管理部門も社内は非常にアットホームな雰囲気のため、先輩・上司への相談もしやすい環境です。
営業ですと、お客様と工場の間に立って、お客様のニーズを聞き入れながら、技術者と仕様を決め、受注、生産まで繋げる大事な役割を担っており、入社年次の浅い方でも会社の顔としてお客様を任されますので、やりがいを存分に感じられると思います。

待遇・福利厚生・社内制度
健康保険,厚生年金,雇用保険,労災保険
年間休日120日以上
産休・育児休暇取得実績あり
平均残業時間が月20時間以内
完全週休2日制
各種同好会(フットサル/陸上/卓球/ボウリング/野球/サーフィン/
クライミング)あり

社内施設

多目的グラウンド・卓球場・フットサルコート・テニスコート
・その他外部委託リソルの諸厚生施設も利用できます。


メニューが充実した社員食堂


同好会

懇親会の様子(東日本支店)

地域とのコミュニケーション
NJT銅管では自然と文化を重んじ、地域との交流を大切にしています。
例えば、昭和47年から始まった工場主催の『伸銅所夏祭り』は毎年恒例となり、地域の年中行事として参加者4千人を超す夏の大イベントとなっています。

夏祭り
陣太鼓の勇壮な響きは、伝統文化の継承と地域の皆様との交流にかかせないものになっています。


NJT銅管が協賛しているB.LEAGUEのチーム、「三遠ネオフェニックス」です。


馬酔木(あせび)
工場周辺の山地に自生する馬酔木は、その名の通り馬や牛を麻痺させる成分をもつツツジ科の植物ですが、鑑賞用に庭園などにも植えられています。春先には工場周辺にも壷状の花を咲かせます。


豊川稲荷

砥鹿神社 流鏑馬

N J T銅管は豊川市と
いなりんを応援しています。