Company

メッセージ

豊川発の新しい日本の銅管メーカー

当社の行うミッション

―銅管を始めとする高品質な製品を製造し、お客様に安定してお届けし、企業価値を高めていく―

 当社は昨年10月1日から旧UACJ銅管から、NJT銅管へ商号を変更しました。
新商号のNJTは「ニュー・ジャパン・豊川」の略称です。
新しい日本の銅管の会社として、昨年創業から50周年を迎えた豊川の伸銅所から日本及び世界の銅管業界において、今以上に企業価値、存在感を高めていくことを願って「NJT銅管」と命名しました。
 
 当社の今後の事業戦略として、既存製品を安定した品質で提供することに加えて、「一歩先を行く新技術・新商品」を皆様にご提供し続けることを基軸にしていきます。
伸長を続けるエアコン市場においても、お客様のご要求に応じて、増産を含む供給体制を整えていきたいと考えています。

 銅管の製造、販売には、多種多様な知識と専門技術が必要です。特に理工系では、金属系、機械系、電気系、化学系、システム系等の学生の皆様、銅・銅合金管とそれらを応用した熱交換器等の基礎研究、技術開発、製造技術を通して、社会インフラの構築、低炭素社会の実現、地球環境改善へ貢献してみませんか。


代表取締役社長 松下 彰